まぶしすぎる太陽の下でオレンジジュースを飲む

ドイツワーホリが終了し、現在はグアテマラでスペイン語を勉強中のブログです

講習会とかの主催担当者へのお願い〜聴覚障害者が参加することになった場合

 

 

はろー。 

f:id:mabushisugirutaiyou:20171111010453j:image

茶の間のソファーが定位置のまぶい太陽です。

 

 

今日もソファーでごろごろしていたら、母がやってきて…

f:id:mabushisugirutaiyou:20171111010458j:image

 

 

こう言いました。 

f:id:mabushisugirutaiyou:20171121155319j:image

 

何と言ったと思います?

 

ゴロゴロしてないで、家の掃除しなさい!」って?

 

ブブー。違いまーす。

 

仕事探せ!この無職野郎!」って?

 

まあ、内心思ってると思うけど…ブッブー!

 

 

正解は…

 f:id:mabushisugirutaiyou:20171121155324j:image

「走ってよ!」でしたー!! 

 

ええ、あれから太ったままでして。

自分では分からないけど(感覚が麻痺してる)、そんなにヤバいのかなあ。ブヒィ。

 

 

さぁて。

暇つぶしに、とある講習会に行ってきたんですが。耳が聞こえないから手話通訳を依頼したんですね。

でも、講習会の主催担当の対応にちょっと思うことがありまして。

 

なので、講習会とかの主催担当者へのお願いとして、聴覚障害者が参加することになった場合の対応をまとめてみました。

 

 

〜聴覚障害者から講演会に参加したいと問い合わせがあったYO!〜

①まずは、手話通訳(PCテイクとか色々あるけど)の必要かあるか聞く。

②「手話通訳をつけて欲しい」と言われたら、市か区の手話通訳派遣センターに問い合わせて手話通訳依頼をする。

③講習会の内容(10時から12時まで◯◯についての勉強ですとか)を手話通訳派遣センターと打ち合わせしていく。

注意1)講習会で使用する資料とかのコピーがあれば、手話通訳者用として提供して欲しいです。講習会で話す内容を把握、専門用語などの手話表現を予習する為。例えば、資料などに "ウィルス" という単語がある場合、 "ウィルス" の手話はこの手話表現で合ってるよね…と頭に入れておくとか出来るんですね。もし、大切な資料だからちょっと…という場合は、講習会の時間帯のみ貸すとか融通をきかせていただけたらと…。

注意2)手話通訳派遣センターによっては、「主催する協会や会社が通訳者の派遣料金を払ってください」と言う場合があるので、そこは参加者と相談する。

 

 

〜講習会当日になったYO!〜

 

① 会場の机や椅子はこのように設置しておく。

f:id:mabushisugirutaiyou:20171121161131j:image

最前列の右側か左側の机を聴覚障害者用の机としておき、机の近くに手話通訳者用の椅子を2つ用意しておく。 聴覚障害者から手話通訳者の顔が見えるような位置にしておくことがポイント。

また、手話通訳者は基本的に2人ペアでやっており、15分おきに交代しているため手話通訳者が休憩するための椅子もあるとなお…可ッ!

更に机には「指定席」とか「聴覚障害者用」(人によっては嫌がるかな?私は聴覚障害者じゃない!と言う人いると思うし…でも、“聴覚障害者用”って書いてる方が自分の席なのに偉い人の席かなって誤解しなくてすむし…むむむ…)といった紙を置くと…パーフェクトッ!

 

※人数、会場の広さ、グループワーク形式、何人の聴覚障害者が参加するとかによって手話通訳者がもっと必要な場合もあるので、事前に打ち合わせで相談してくだされ。

 

②会場を真っ暗にしなくてもスクリーン(パワーポイント使う時とか)が見えるよう、明かりの調整をする。真っ暗にされると手話通訳者の顔や手などが見えなくなるため。どうしてもっていうなら、手話通訳者のいるところのみを明るくして欲しい。

 

③ 事前に提供することの出来なかった講習会の資料を手話通訳者にも用意する(して欲しい)。

 

 

 

これでオッケーです!

 

 

細かく補足すると… 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20171111021835j:plain

講師が右側、聴覚障害者が左側と設置しても良いけど、講師の声が小さくて手話通訳者が聞き取れない場合もあるので、なるべく講師の近くにした方が望ましいかと。

講師が真ん中に立つ場合、手話通訳者は真ん中に立つことはあまりなくステージ横(右か左)で通訳することが多いですね。

 

 f:id:mabushisugirutaiyou:20171121163643j:image

ちなみに真ん中の席の場合は、あっちこっち視野を広げて見なきゃいけないので大変かなあ。講師も手話通訳者もぎりぎり見える端っこの方が楽です。でも、講師や手話通訳者が真ん中に立つっていうなら疲れないし、どこに立つかによりますね〜…。

※真ん中の方が良いという方もいると思いますので、そこは確認してくだされ。

 

あと、聴覚障害者専用の机で、片方が空いている場合でも他の参加者が座ることは出来ないようにして欲しいです。何故かというと、手話通訳者が資料に指を指して「ここだよ」と教えるなどサポートすることもあるんですね。また交代中の手話通訳者が、聞き漏れた手話通訳者のためにサポートとして教えることもあるので。

 

最後に…

よくあるんですけど、「前方でわちゃわちゃ手を動かされると、講師や他の参加者の気が散って邪魔だから後方の席に座ってくれ。」って言われることがあるんですよ。でも、 後方に配置されてしまうと、講師の声が聞き取りにくくなってしまうだけでなく、手話通訳者はスクリーンや講師に背を向けて通訳することになるんですね。ですが、手話通訳者は映像がスクリーンに流れた場合、音声をそのまま伝えるだけでなく、映像も見た上で総合的に判断して更に伝えやすく通訳しているんですよ。なので、後方に配置されると、満足に通訳出来なくなるんです。そこは何卒、ご理解していただけたらと。

  

 

こんな感じでしょうか。

以上、参考にしていただけると幸いです〜。もし、この記事を見た聴覚障害者や手話通訳関係者たちが「そこは違うかな」と感じたところがあれば教えてくだされ。

 

〜今日のおすすめ漫画〜

"金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿"

 f:id:mabushisugirutaiyou:20171121174444j:image

犯人たちの視点によるスピンオフなんですが、めっちゃ面白いです。

金田一少年の事件簿、懐かしいな〜と思いつつ、犯人に別の意味で同情したくなり、クスリ…と笑わされます。これは2巻も期待期待。

 

  

では〜。 

Chicagoってあのシカゴですか

 

 

はろー。 

冬季限定のチョコの出る季節になりましたね。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 

そうそう。

グアテマラから日本に帰る時の出来事なんですけど、私はグアテマラシティ→メキシコシティ→ロサンゼルス→日本(羽田空港)のルートで航空券を購入していたんですね。

で、グアテマラ出国の前日の夜に、メキシコで大地震があってメキシコに近いこちらでもかなり揺れたんですよ。日本でもニュースになったぐらい大きな地震でした。

でも、メキシコシティ空港の被害はあまりなかったようで、予定通り出発&到着出来たんです。

 

で、事件はメキシコからロサンゼルスへの乗り継ぎの時なんですけど。

 

乗り継ぎ時間が2時間ぐらいだったんですね。でも、乗り継ぎなのにメキシコ入国検査をしなくてはいけない上に、スーツケースをピックアップして搭乗予定の航空会社のカウンター行ってチェックインしたりしてちょっと時間がなかったんですよ。

※グアテマラ→メキシコシティ→ロサンゼルスまでは同じ航空会社なのに、グアテマラシティからロサンゼルスまで荷物を直接送ることは出来ないって言われた。

 

で、チェックイン、 保安検査を済ませて搭乗開始時間ごろに搭乗口のゲートに着いたら、もう搭乗が始まっていて列が出来ていたんですね。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20171026173914j:image

"危ない危ない〜"と思いながら、列に並んで、搭乗券のバーコード読み取りをしてもらって飛行機に乗り込んだんですね。

 

で、そこでですよ。

 

座る予定の席に、欧米系のご夫人が座っていたんですよ。

搭乗券を見せて、ご夫人に間違いないか聞いたら、ご婦人も同じ席番号だったんですね。“ははぁ、これが噂のタブルブッキングか?やれやれだぜ…”と思って、CAさんに確認すると…

 

 

CA:「この飛行機は、Chicago行きです。」

 

 

ふぁっ!?

 

 

 

Chicagoって、あのシカゴですかぁーーーッ?

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20171026173843j:image

あの映画にもなったシカゴで、中学の頃に世界史で習ったあの五大工業地帯で有名なシカゴ?

 

というか、シカゴって…ロサンゼルスとは反対のところじゃないか!

f:id:mabushisugirutaiyou:20171023211732j:image

 

私の搭乗券はロサンゼルス行きで合ってるのに何故、搭乗時のバーコード読み取りを通過したんだ!?…というか、ロサンゼルス行きの飛行機に今から戻ることは出来るのか!?搭乗口からここまでバスで来たから間に合わないんじゃ…

 

お、終わった…

 

CAさん、電話で誰かにペラペラ。飛行機の下にある地上スタッフ用?の車で待機するよう言われる。

 

しばらくして、別の飛行機に車で向かい、飛行機の扉の所で待機。

どうやら、ロサンゼルス行きの飛行機はまだ出発していなくて、搭乗開始の案内もまだされていないようだ。一緒に車に乗ったスタッフさんに「機内掃除中だから中には入らないで、扉のところでちょっと待ってて〜。」と言われる。

実はですね、見落としかもしれないんですけど、搭乗口のゲートに電子案内板がなかったんですよ。“SKY703 10:00発”みたいな搭乗案内が映ってるやつ。

でも、搭乗口のゲート番号は合ってるし、搭乗開始時間通りに搭乗が始まってるから大丈夫と思って普通に列に並んだんですよ。間違ってたとしても、バーコード読み取りにエラーが出て教えてくれるはずだと思って。

 

一緒に車で向かったスタッフさんに「私が搭乗ゲートを間違えていたんですか?」と聞くと、「いいえ、あなたは間違ってません。あのゲートは他の飛行機も使ってたからね〜。」とのこと。

シカゴ行きの飛行機の次がロサンゼルス行きだったってことかなあ?シカゴ行きが遅れていたから、元々のロサンゼルス行きの飛行機の時間と被ったってこと?ということは、ロサンゼルス行きも遅れてるのかな…

 

数分ぐらい待つと席に案内され、他のお客さんも飛行機に乗り込んできて無事、ロサンゼルスまで行くことが出来ました。

 

 

いやあ。ゾッとしましたよ。

だって、あの席に誰も座っていなかったらシカゴ行ってるわけですもん。私は耳が聞こえないから「当日はご利用ありがとうございます。当機はまもなくシカゴに〜」ってアナウンスにも気付かないで呑気に空の旅を満喫してるわけですよ。

シカゴなんて行ったら、予定していたロサンゼルスから日本行きの飛行機には絶対間に合わなかったし。

 

めっちゃビビりましたよ。

これって、よくある体験なんですかね?

 

母に「もし、本当にシカゴに行ってしまっていたらどうしてた?」って聞かれたけど、多分ヤケクソでシカゴに泊まってシカゴピザ食いまくって映画にもなったシカゴのブロードウェイを観に行っていたと思います…

 

 

以上です〜。

  

〜今日のおすすめ漫画〜

このSを、見よ! クピドの悪戯

f:id:mabushisugirutaiyou:20171026180938p:plain

 

クピドの悪戯シリーズのうちの一つですね。

あらすじをざっくり言うと、主人公のオケツには変なアザがあるけど、それを見た女性は主人公のことを好きになるというか欲情してしまう不思議な力のお話です。

エロ本みたいな展開になるのかなーと思えば、ちゃんとストーリーがあるのでエロ表現は多いけど、ただのエロ本にはなってない感じです。

最終巻まで読んだんですけど、私は、主人公が恋している千鶴ちゃんという女性のどこまでも主人公を縛り付けるやり方が気に入らないなーと思ったり。

主人公のアザは女性に見せることで、欲情させてしまう呪いが発動するけど、千鶴ちゃんは言葉で主人公にある種の呪いをかけるんですね。なので、千鶴ちゃんは可愛い顔して卑怯だと思うんですよ…

詳しくは漫画を読んでくだされ。

 

 

では〜。

 

 

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

急激に激太りしたことで分かったこと

 

 

はろー。

短期間で急激に太ったのですが、今のところ…8キロ増の体重をキープ出来ているまぶい太陽です。

 

 

「いや、ダイエットしろよ!」

 

って言いたいのは分かります。

 

いやいや!ハワイで美味しいもの食べまくって日本に帰国してからも食っちゃ寝してるのに、キープ出来てるってすごくないですか!?…でも、転職活動のためにスーツを着たら、二の腕がパンパンではちきれそうだったのでヤバイなと改めて思いました。どうせなら同じパンパンでも筋肉の方が良いですよね…

 

 そんなわけで、2ヶ月間で激太りして分かったことを何点かあげますね。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20171018233416j:image

〜前は寝転がってもお腹出てなかったのに、お腹が出るようになった〜

寒いからユニクロのヒートテック着てるんですけど、腰からだんだん上に上がっていっておヘソがむき出しになるんですよね。漫画でよくありがちなガキ大将やおデブがいつもおヘソを出している理由が分かりました。

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20171018233421j:image

〜息してるだけで、うるさいと言われる〜

「ふしゅーふしゅー」言うなんて漫画かよって思ったけど、本当に言うんですね。

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20171018233413j:image 

 〜お肉を掴まれる〜

母曰く、ケツがすっごいむっちむっちになったそうです。

 

これだけじゃなく、二の腕をトントンと叩かれた時に、二の腕の肉がブルブルと動くのがすごい分かる…とか、ちょっと動いただけですぐ暑くなるとか、ガニ股なのに歩くたびに太ももが擦れるとか新発見が出まくりです。

あ、泳いだ時やランニング時に気付いたんですけど、酸素の薄いアンティグアにいたお陰か、ハァハァと息はするけど、苦しくないんですね。なんていうか口を大きく開けなくても充分な酸素を取り込めているというか酸素多っ!っていう不思議な感覚です。

だからマラソン選手やサッカー選手とか高地トレーニングするんだな〜って分かったり。効果抜群です〜。

 

 

改めて…8キロ太ったのは痛いなあ。

 

以上です〜。

 

〜今日のおすすめ漫画〜

"重版出来!"の10巻が出ましたね〜。

f:id:mabushisugirutaiyou:20171023131623p:plain

ドラマにもなってるので有名だと思うのですが、あらすじをさくっとまとめると漫画雑誌の新人編集者が主人公のお仕事漫画ですね。

今回の表紙、主要キャラがそろってお祝いしているから最終巻??と思ったのですが、続くみたいで良かったです。今回の話で、へえと思ったのは、出版社が契約している各製版所によって使える文字のフォントが決まっているという。確かにフォントって大切ですもんね。アイフォンもちょっと前にソフトウェアのアップデートをしたら文字のフォントが微妙に変わって前のフォントが良かったなーって思ったり。

そんな感じで10巻も面白かったです〜。

 

では〜。

 

  

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

仕事探し中

 

 

はろー。

グアテマラから日本に戻って、2週間ぐらい実家でごろごろして、家族でハワイに1週間ぐらい行って、また日本に戻ってきました。

 

さて。

これからどうしようかというところなんですが。

「スペイン語が全然出来ていないから、またグアテマラに行くか!」というよりは、仕事してお金稼ぎたいので、只今絶賛仕事探し中です。

面白そうな仕事であればどこでも構わないけど、可能性があるならば海外で働けたらなあ。

誰か仕事紹介してくだされ。

 

 

あと、全然話変わるんですけど、グアテマラから日本に帰ってきた時に体重計に乗ったら、8キロも太ってました。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20171006123320j:image

 

実家に帰って久しぶりに会った母に「太ったね…」と深刻な顔で指摘された時は、「そうかな?」と全然気にしていなかったのに、体重計に乗った途端に衝撃受けましたよ。

「太っちゃった〜☆ダイエットしなくちゃ(>_<)」というよりは「すげえ!約2ヶ月半でこんなに急激に太れるんだ!」って思ったもんね。

海外に住んでいる人が日本に帰ってきた時に、日本食うめぇ!とかで太ったとかの経験談よくあるじゃないですか。

私は日本でなく、グアテマラで8キロも太ったという。たった2ヶ月半のグアテマラで、ですよ。ドイツを出国する前日に体重計乗った時は、こんな数字じゃなかったもん!

母に「グアテマラの料理そんなに美味しかったの?」と聞かれたけど、普通だったはず。毎日チョコクッキー食べていたのが原因なのか?いや、ほぼ毎日のフライドポテトか?いや、マンゴーか? 何が原因かなんてどうでもいいぐらい、太ってる。こんなに急激に太って大丈夫なのか。

 

そんなわけで、実家の階段登っただけでゼェゼェ言っております。

 

 

以上です〜。

 

今日のおすすめ漫画

1日外出録ハンチョウ

f:id:mabushisugirutaiyou:20171006131920p:plain

 

カイジに出てくるハンチョウのスピンオフものですね。

ハワイに一緒に行った弟が買った漫画なのですが、限られた1日外出券を有効に使ってり、ネタやオチがめっちゃ面白いです。柿ピーのunlimited制度とか原作者、よく思いつくなあと思ったり。

 

では〜。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

エチオピア〜ダナキルツアー最終日

 

 

はろー。

相変わらず蚊に刺されまくっているまぶい太陽です。

こっちにも蚊取り線香が売っていたので、毎日せっせと焚いています。というか、生まれて初めて使いました。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170818120600j:image 

〜Despensa Familiarというスーパーに置いてあった〜

 

 

さぁて。

エチオピア〜ダナキルツアー最終日。

 

就寝して2時間後の朝5時に起床。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170818120529j:image

 

まだ夜空が余裕で見えるぐらい真っ暗である。でも、それでも起きないといけない。

 

てっきり朝日と一緒にマグマを見ると思っていたけど、もう下山するようだ。

正直、たった2時間の睡眠後にまた「火口に行くぞ!」と言われたらちょっとしんどいなと思っていたので、残念のようなホッとしたような。

ガイドさんに「もう先に下山していいから、早く行って。」と言われ、下山の準備が出来た人からソロで下山開始。

 

先頭にソルジャーがいたけど、ソルジャーのペースに合わせる必要はなく先にどんどん進んでいいようだ。

だんだんと昇ってくる太陽を感じながら、下りる。

"太陽が完全に昇ると、暑さがきつくなるから早く麓に下りないと…!なんかテレビで見るサバンナの光景みたいだなー、なんかそこからチーターが出てもおかしくないぐらい雰囲気あるなー"とか考えながら、2時間半位で麓のキャンプベースに到着。

スニーカーはボロボロ、両足には水ぶくれが出来ていたけど、着いた時の達成感は半端なかったです。

 

しばらくして、朝食タイム。

そして、朝食後は塩分が濃い湖に向かい、"浮いている!浮いている!"と死海もどき体験をして、隣にあった天然温泉でリラックス。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170818120543j:image

 

 

で、この時に iphoneをなくしましてね。へへへ…。

湖に飛び込む前に、リュックの上に服を置いたんですが、何故か iphone も同様に置いたんですよ。リュックの中にしまえばいいのに。で、天然温泉から戻って服を着た時に、iphone が多分地面に落ちたんだと思うんですけど、iphoneはリュックの中に入ってると思い込んで確認もしなかったんですね。

で、気付いたのが、湖の近くの村での昼食を食べた後なんですよ。

なくしたことに気付き、湖に戻ってもらって探したんですけど、なかったんです。

へへへ…人間は寝不足&疲れていると、意味の分からない行動をするんだなあと思いました。火山に登っている時も、ここで iphone をうっかり落としてもしたらヤバいから絶対になくさないようにしよう…と注意していたんですよ。それなのに最後の最後でなくすとは…

もう仕方ないですね。

 

昼食を食べた村に戻って、そこからメケレのツアー会社まで戻る。

これにて長かったような短かったようなダナキルツアーの終了〜。

 

飛行機の時間まで時間があったので、お誘いをいただいた同ツアー客の中国人&香港人から晩飯を一緒に食べる。「郷土料理店が良い!」と言われ、エチオピア国民的料理のインジュラ(酸っぱいクレープ)を食べるはめになったんですけど…でも、ご飯が一緒に出来てありがたかったです。

 

空港に行く時間になったので、ツアー会社に戻り、空港まで送ってもらう(無料)。

そして、メケレ→アディスアベバ→ロンドン→デュッセルドルフのルートで無事に到着。そうそう、空港で余ったエチオピアのお金をドルやユーロなどの他の国の通貨に替えようと思っても出来ないから要注意です。

 

ツアーの感想ですが、めちゃくちゃ過酷なツアーと言われているけど、ドライバーさんが運転してくれるクーラー付きの車に乗って移動すればいいだけなので、あまり過酷とは思わなかったです。また参加したいかと言われたら、オフシーズンの時期に火山だけ行くプランならまた参加したいですね。

エチオピアに行く予定は当分ないと思うのですが、エチオピアの女性は美人が多いし髪型とかすごいこだわっていてオシャレだったし、一回は行っても損はないと思います〜。

 

あ、もう1つ、大きな思い出がありまして。

ツアー客の中に、めちゃくちゃイケメンのポルトガル人男性がいたんですけど、ガイドさんの話をメモして教えてくれる(後でガイドさんに筆談で教えてもらいに行くつもりだったのに)、火山で「危ないよ」と手をのばしてエスコートしてくれるなどの親切ぶりに…ヤラレちゃいました。

マッチョ以外の男性に胸がキュンとなったのはすごい久しぶりでして。最初は "お、イケメンがいる " 程度だったんですよ。

でも、最終的には "キャビアンクルーとデザイナーの仕事をしていると言っていたから、いつかポルトガルやヨーロッパ旅行した時に会えるといいな〜♡"と思わせるほどに。しかも、その男性、私以外の人にも親切にしていて "王子様かよ…" と本当に思いましたね。本当に笑顔が素敵なイケメンだったなあ…

 

そんなわけで総じて楽しかったです〜。

 

 

以上です〜。

 

 

〜今日のおすすめ漫画〜

"王様達のヴァイキング"

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170818110202p:plain

 

あらすじをざっくりいうと、ハッカー少年とエンジェル投資家のコンビによる漫画ですね。社会を、世界を変えるような大きな感じでワクワクします。

アプリを作りたいと思ってプログラミングをちょこっと勉強したけど、挫折した身にとっては、すげーって思う内容です。プログラミング、いつかまた勉強を再開したいなー。

あれ、前も紹介したんだっけ…?既に紹介済みならすみませぬ。

 

では〜。

  

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

キメ台詞はなんだろう

 

 

はろー。

日焼け止めを塗っているにも関わらず、日に日に焼けていくまぶい太陽です。

もう馬鹿らしくて日焼け止めを塗るのをやめちゃいましたよ。

 

 

ところで。

皆さんは、"島耕作"という漫画をご存知でしょうか?

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170817125025p:plain

 

ある大企業のトップにまで登りつめた超モテモテのサラリーマンを描いた出世街道漫画でございましてね。※掲載誌はモーニング。

誰かをなんとしてでも蹴落として登りつめる…とかそういうのはない、心の綺麗な大人しか読めない漫画でもあります。ええ、もちろん、私は心が綺麗なので読めましてよ…ほほ。

 

最初は課長から始まり、部長、取締役…と、だんだん役職が上がっていき、ついに最高峰の会長職となり、これ以上の上の役職はないからどうするのかなーと考えていたんですよ。アメリカみたく慈善基金財団を作って、理事に就任するのかなー。そうなると次は"理事 島耕作"シリーズだなーとか予想していたのですが…

8/17日に発売されるモーニングの案内を見て驚愕しました。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170817104338j:image

 

い、いつの間に!?

これを見た瞬間、脳みそが一瞬、思考停止しましたね。

まさかの、会長に飽き足らず探偵業に進むとは…

 

しかも"金田一少年の事件簿"で有名な原作者(樹林伸)とのコラボ作品。

 

 

めっちゃ読みてえ。

 

こんなのズルくないですか。

取引先や出張先に行くたびに事件が起きるのかしら。サラリーマンシリーズでは、中国の裏世界からは狙われているけど。

 

あ、刑事役に剣持のおっちゃんとか出るのかしら。

本家は「じっちゃんの名にかけて〜」とキメるけど、島耕作は何て言うのかしら。

 

初めて、島耕作を一刻も早く読みたいと思いました…。

 

 

以上です〜。

 

〜今日のおすすめ漫画〜

サラリーマンつながりで、"C級さらりーまん講座"

f:id:mabushisugirutaiyou:20170817125832p:plain

 

四コマ漫画で、だらだらしながら読むのに向いている感じです。

結構好きです〜。

 

では〜。

 

 

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

グアテマラシティへGO

 

 

お久しぶりーふ、まぶい太陽です。

あっという間にグアテマラに来てから1ヶ月が過ぎ…と思ったら、2ヶ月目も過ぎようとしています。

現在ですね、朝7時に起床して朝8時〜12時までスペイン語学校で勉強して、午後は午前に習った授業の復習を自主的にして、夜23時には就寝という…親が聞いたら泣いて喜びそうな生活をしております。まあ、30歳過ぎて無職で、海外をぶらぶらしているから喜んではいないと思うけど。

正直に言うと、午後は自由時間なので、漫画ばっかり読んでいる日が多いのですが、復習をしない日が続くと後で泣きを見るので適度に復習をし…ごにょごにょ。

 

 

さぁて。

突然ですが、私、顔用の洗顔に Dr. broner のマジックソープを愛用していまして、ドイツでも使っていたんですよ。(ドイツにも売っている)

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170813100432j:image 

〜これ。全身に使えるオーガニック石鹸なんです〜

 

ドイツを出る時、この石鹸がなくなりそうだったのですが、グアテマラはアメリカに近いから普通に売ってると思って買わなかったんですね。でも、アンティグアには置いていなかったんです。

それなら、首都のグアテマラシティになら置いてあるかなー、アンティグアから約1時間の距離だし、他の町もぶらぶらしたいし…と言いたいところですが。

グアテマラシティは2017年の世界危険都市ランキング25位に選ばれており、めっちゃ危険みたいなんですね。地元の人もちょっとした移動なのに車やタクシーを使うのが当たり前だとか。

旅人のブログを見ても、グアテマラシティだけは素通りする人が多く、ちょっと迷ったのですが、結局行くことに。

ちなみに10年前位に行ったことがあるメキシコのアカプルコが、危険都市ランキング4位に選ばれていてめっちゃびっくりしました。町の雰囲気は明るかったし、のどかで良いところだな〜と思いながらダウンタウンをぶらぶらしていたのですが、危険だったんですね…

 

 

久しぶりに貴重品入れの腹巻を着用、腕時計は外す、お金も最低限以外は所持しないようにして、バスターミナルへ向かいグアテマラシティ行きのチキンバスに乗り込み。

  

f:id:mabushisugirutaiyou:20170813105913j:image

〜南米名物のチキンバス、こいつに乗ってGO!〜

※地元の人は"チキンバス"という言い方はせず、 "camioneta"って言います。camionetaも強盗が多く危険と有名なので、覚悟をして乗ってくだされ。(結局外出しないのが一番安全)

 

 

発車して、しばらくしてから集金係にグアテマラシティまでの10Q(150円位)を払う。

何事もなく無事にアンティグアに戻って来れるといいな〜、顔にお絵描きをしている方はガチでヤバイお方なので遭遇したくないな〜…と考え事をしながらひたすら外を眺める。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170813100255p:plain

こちらのノブオ君も遭遇したくないですね。

 

 

日曜の昼、"BONO14(グアテマラではボーナス支払い月のことをこう言う)" の真っ最中ということもあり満員にも関わらず、どんどん人が乗ってくるもんだから、1時間位で着くはずが1時間半以上かかってグアテマラシティらしきところに到着。

どこで降りれば良いのか分からなかったけど、"Miraflores"っていうショッピングセンターあたりでバスが一時停止し、多くの人が降りていったので私も一緒に降りる。

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170813094539j:image

〜Miraflores〜

こんな感じのでっかいショッピングモールで、FOREVER21、ZARAなど多くのテナントが入っていました。あ、映画館もあります。発寒(札幌)のイオンよりちょっと大きめの感じでしょうか。

 

ここに来て一番感動したのが、まさかの " 照明 " 。

めっちゃ明るい!
嗚呼、暖かみのある光!

何故そんなに感動するかというと、アンティグアはめっちゃ田舎なんですね。洗濯機がない家庭が多く、公共洗濯場があるぐらいの田舎です。

ここまで大きいショッピングモールはないし、一番大きなスーパーは常に照明が暗くてなんか気分が暗くなるんですね。白い電球のみを必要最低限しか設置しないという感じの。他の店どころか、私のホームスティ先の部屋も似たような感じなんですよ。

光って本当に重要だなと思います。

 

 

一通り回ったけど、Dr. broner のマジックソープは見つからなかったので、仕方なくロクシタンの石鹸を購入。

Mirafloresの近くにあったWalmartにも向かってみる。

物はいっぱいあったけど、お目当ての物は見つからず。

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170813094554j:image

〜walmartに併設されていたQ9ショップ(グアテマラ版100円ショップ)〜

 

Oakland Mallにも向かう。

googleマップだと30分で着きそうな感じだったから歩いてみるも1時間位かかっちゃいました。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170813094617j:image

〜Oakland Mall〜

Oakland Mallは、Mirafloresにはなかった"Kiehls(スキンケア製品店)"も入っているし、テナントがMirafloresよりちょっと多めでお高めの店も入っている感じ。でも、MirafloresもOakland Mallもテナントがほぼ被っているから大して変わらないかなー。

 

ここでも、お目当ての物は見つからず。

 

お腹が空いたので、モールの中にあったイタリアン店"Biba"へ。

 f:id:mabushisugirutaiyou:20170813123007j:image

 

グアテマラシティに来たら、絶対においしいパスタを食べようと思っていたのです…!

パスタはホームスティ先も頻繁に出るんですよ。でも、わずかなトマトペースト?で炒めただけ、もしくはホワイトソースクリームで炒めただけの具なしパスタという感じで、はっきり言って美味しくないんですね。

 

なので、久しぶりのおいしいパスタが食べれる…!

 

メニューのスペイン語を一生懸命解読して、チーズとバジル、トマトの文字があったパスタを注文。一番安かったパスタがこれというのもある…Q90(1300円ぐらい)でした… 

 

そしたら…

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170813094624j:image 

 

¿Cómo es eso?

(訳→驚きを込めて、"なんだって?")

 

私が想像していたパスタと違う。

ウェイターさんに、「間違ってますよ」と伝えるも、「あなたが注文したのはこれだよ」と言われる。

フォークを刺してみると…パスタ麺ではなく、何やら丸い物体のようだ。

食べてみると、刻んだチーズとバジルを薄い小麦粉で丸く包んでいるようだ。緑のどろっとしたソースは、バジルの風味、いや、バジルクリームソース。

赤っぽい、真ん中にちょこんとのっかったやつは、干しトマト。

 

…これは、パスタじゃなくてペリメニ(ロシア版水餃子)ではないか。

メニューには、はっきりとPastaと書かれていたんだけど…創作パスタなのかな…

 

めっちゃ美味しかったから、良いんですけど…私が想像していたパスタが食べたかった…!!1000円以上も払って食べたかったのはコレジャナイ…

嗚呼、日本に帰ったら、絶対にボローニャパスタ、もしくは魚介類を使ったパスタを食べるんだ…!

ちなみに語学学校の先生に「パスタめちゃくちゃ高かった〜」と話すと、「Oakland Mallは全体的に高めだからMirafloresのレストランの方が安いし良いよ!」とのこと。

 

昼食後、モール内を一通り回って、疲れたのでアンティグア行きのバスターミナルまでタクシーで向かい(Q40)、そこからバスに乗り換えて無事19時位に何事もなくアンティグアに戻ってきました!

 

グアテマラシティについて。

博物館とかに興味がなく、モール内でショッピング&軽くぶらぶら散歩しかしていない程度ですが、ヤバい雰囲気はなかったし、めっちゃ少ないですが歩いている地元の人もいたので、そこまで心配しなくても良いかな〜という感じでした。

 

私が地元の人だとしたら、色んな人に自分の住んでいるところを好きになって欲しい、訪れて欲しいのに危険とかで敬遠されたら経済効果もなくなるし、若い人はこんなところ絶対に脱出してやるんだと思うようになるし、ちょっと可哀想だなと思ったり。

語学学校の先生の話によると、グアテマラは大統領がクソ&政治家は汚職まみれとのことらしいので、当分はまだまだ危険都市ランキングの常連入りになるのかしら。

 

ちなみにロクシタンの石鹸、初めて使ってみたのですが、Dr. bronerの方が良いですね。

 

 

おしまい。

 

〜今日のおすすめ漫画〜

"ドラゴンヘッド" の地震つながりで、"日本沈没"(一色登希彦版で原作は小松左京)。

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170813132530p:plain

 

タイトル通り、日本が沈没する話ですね。

色々ぶっ飛んでるな〜と思いつつ、ありえない話ではないので引きこまれます。

この8巻では表紙の総理大臣が大活躍しており、自分が総理大臣だったら…自分がそんな信じられないことを予言されても信じてすぐに行動出来るのか…と考えさせられます。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170813155319p:plain

たまにこんな感じで意味が分からなくなるのですが、おすすめです〜。

 

では〜。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村