まぶしすぎる太陽の下でオレンジジュースを飲む

ドイツワーホリが終了し、現在はグアテマラでスペイン語を勉強中のブログです

ドイツでのお風呂事情

 

どうも。

お風呂大好きのまぶい太陽です。

 

日本にいた頃は、ほぼ毎日1〜2時間は風呂に浸かっており、

シャワーだけで済ませるってことはあまりなかったです。

 

それを聞いた友人に「しずかちゃんかよ!」って突っ込まれるぐらいでした。

いやいや、しずかちゃんは1日に3回も入るし!入りたくない気分でも、しずかちゃんママに入りなさい!って怒られるんですよ!

 

サービスカット〜しずかちゃんの入浴シーン↓

f:id:mabushisugirutaiyou:20160805225036j:image 

 

で、外国と言えば、日本と違ってお風呂というよりはシャワーが主流ですが 

ドイツはどうなんでしょうか。

私は日本にいる頃からドイツ生まれの ”クナイプ” というバスソルトを愛用していまして、「クナイプがある国だから絶対に風呂文化はあるはずだ!」って思っていました。

 

バスソルト "クナイプ"↓

www.kneipp.jp

 

 

でも、後から分かったのですがドイツは水道代が欧州で一番高いようです。

電気代も欧州で二番目に高いようです。

 

今は、WGと言って他の人と一緒にアパートをシェアして住んでいて

光熱費、水道代は家賃に含まれているのですが、使い放題ではなく使い過ぎると年末?に足りない分を追加徴収されてしまいます。もちろん、光熱、水道は共有ですので他の人と一緒に割り勘で払う必要があります。

 

よって、長時間浴室を独占は出来ないし、節約を意識しなければならないのです!

他の人がいっぱい使っていたらどうしようもないのですが、意識して節約しようと思います。

 

そして、今のアパートには浴室がついているのですが

海外映画で観るような長い浴槽です。

 

〜海外映画の風呂シーンあるある〜

シャンパンを飲みながらセクシーな脚がのぞく↓

余裕で足がのばせる。

f:id:mabushisugirutaiyou:20160805222237j:image

 

 

〜日本の場合〜ひざを曲げて入るぐらいの小さい浴槽が多い…↓

足を伸ばしたいなら温泉へ行く。頭に手ぬぐいをのせる。

f:id:mabushisugirutaiyou:20160805222224j:image

 

 

というわけで、どうしてもお風呂に入りたい私があみだした方法です。 

 

① へそ辺りまでお湯を入れる

f:id:mabushisugirutaiyou:20160805222255j:image

 

② 寝る

f:id:mabushisugirutaiyou:20160805222254j:image

 

 

以上。

 

でも、この方法には問題点がありまして…

女性は、おっぱいが温まらないという。Aカップなら大丈夫かと思います!

f:id:mabushisugirutaiyou:20160805222253j:image

 

太っていてお腹が出ている人も、へそ辺りが冷えてしまいますね。

 

また、最初はいいんですが、お湯が冷めるのも早いので

バスソルトを入れて少しでもあったまることが出来るようにしています。

 

良い方法があったら教えてください〜。

稼いで、水道代ぐらい気にしないのが一番ですが。 

 

では〜。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村