読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぶしすぎる太陽の下でオレンジジュースを飲む

ドイツへワーキングホリデー中の日常ブログです(現在、デュッセルドルフ在住です)

ミュンヘンで泊まったホテル&町の感想

 

はろー。

こっちは秋を通り越して冬っていうぐらい寒いです。

現地のドイツ人には「これが普通だよ」って言われちゃいました。

「これが普通だよ」って言った本人が風邪を引いていたのですが。

 

冬は暖房をガンガンつけるのが当たり前の北国育ちの私が、心底…"買って良かった!"と思うものがあります。こっちに来てから買ったものなんですけど。

 

それはガウンです。

 

 f:id:mabushisugirutaiyou:20161015231610j:image

 〜お金持ちが着ている、アレ〜 

 

 

実家で着ていたら、「欧米か!」って突っ込まれること間違いなしですが、ここはドイツ。欧米だもの。

 

ガウン、あったかいです。

これは、実家にも持って帰ろうっと。

突っ込まれたら、「ミーは、おドイツ帰りザマスー!」って言うんだ。ふふふ。

 

 

あと、ヨガマットも買って良かったです。

"Karstadt sport" と言うスポーツ用品店で確か、11ユーロだったかな。

www.karstadtsports.de

 

床が冷えてるので、ヨガマットを敷くと軽減されます。

肝心のヨガはしないけど。

 

 

本題へGO!

今回、ミュンヘンで泊まったホテルは"HOTEL HEIGL"でした。solln駅から徒歩15分位ですが、周りは素朴?な雰囲気が良い感じの住宅街で、歩くだけでも楽しかったです。あと、朝食のフルーツが美味しかったです。朝食はあんま充実してないかな。パン、チーズ、ハムというドイツの伝統的な朝ごはんって感じです。

 

 ホテルのHP↓

www.hotelheigl.de

 

本当はミュンヘン中央駅辺りのホテルが良かったのですが、オクトーバーフェスト期間だからか、満室&部屋の料金が値上がりしていたので中央駅から離れたホテルを予約したのです。それでも高い宿泊費となりました…!

 

また、バスタブ付きの部屋だと思っていたのですが、私の予約した料金プランは、バスタブ付いてないシャワーのみの部屋でした…入浴剤わざわざ買ったのに…

あと、wifi は繋がるものの、ベッドで寝転びながらネットしようと思ってもなかなか通じず、ドアの方に行くと通じる部屋でした。私は、ベッドでぬくぬくしながらネットしたいんだぁ!

 

でも部屋は綺麗だし、ホテルのスタッフはあったかい感じするし対応も良かったです。

 

 

ホテルの廊下で見たもの↓

f:id:mabushisugirutaiyou:20161010052913j:image

〜何か分かりますか?〜

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20161010052938j:image

〜あまり見ないですよね?〜

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20161010052953j:image

〜革靴のお手入れ器?でした〜

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20161010053016j:image

〜外国ならではって感じがしますね〜

 

 

 f:id:mabushisugirutaiyou:20161010053055j:image

〜オクトーバーフェストの会場でもよく見るお菓子〜

ホテルのスタッフからもらいました。食べた感想は甘っ!

 

 

ミュンヘンに着いた時から、民族衣装を着ている人をかなり見かけたので、"ミュンヘンってかなり古風な町なんだな〜"と思っていたのですが、オクトーバーフェストの期間ならでは…みたいですね。

ホテルのスタッフも皆、民族衣装を着ていたし、おばさんが着ていても可愛かったです。

 

観光客もコスプレ感覚で着ていて、民族衣装を売っているお店を何店か見ました。

でも、現地ならではの民族衣装を見れるって楽しいですね。

現地人らしき老夫婦の年季の入った民族衣装も渋くて良かったです!

 

気になったのは男性の足にはめるリストバンドみたいなの。

なんだろう。それをつけるなら最初から長い靴下履けばいいのでは。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20161016000743j:image

 

オシャレなのでしょうか。

ドイツの民族衣装について調べてみると、女性はエプロンの結び目の位置によって結婚しているのかどうか分かるんですね〜。

日本も振袖は未婚女性が着るものだし、文化って面白いですね。

 

 

今回、初めてミュンヘンに行ったのですが、町の印象としてはデュッセルドルフに比べると明るい感じがしました。

なんていうか、デュッセルドルフはお上品な町という感じですが、ミュンヘンは若くて活気があるというか。もし、この先もドイツに住み続けるとしたらミュンヘンも良いな〜と思いました。まあ、家賃がドイツで一番高い町なので稼がないと厳しいですけど。

短期間での旅だったので、ミュンヘンの知らないところ、魅力はまだまだいっぱいあります。でも正直、私はノイ城も見たし、オクトーバーフェストにも参加出来たから観光でまた行くことはないかなあと思ったり…好みの問題になっちゃいますね。

 

ミュンヘンに行くことがあったら是非、オクトーバーフェストの期間へ。航空券、ホテル代は値上がり&満室が多いので、早めに予約してくださいね〜。

 

 

以上です。

では〜。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村