まぶしすぎる太陽の下でオレンジジュースを飲む

ドイツワーホリが終了し、現在はグアテマラでスペイン語を勉強中のブログです

ユニクロのサイズ問題

 

 

はろー。

少しでも料理のレパートリーを増やしたいと思いまして、「大使閣下の料理人」という漫画を読んでいます。でも普通に読んでしまって全然生かされていない、まぶい太陽です。

 

本題へGO!

ベルリンにあるユニクロでヒートテックの長袖とおパンティーを買ったのですよ。

 

ユニクロのベルリン店HP→https://map.uniqlo.com/de/de/

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20161106024621p:plain

 

 

ヒートテックの長袖は14.90ユーロ。

パンツは5.90ユーロ。

 

ところがですね…お風呂上がりにおパンティーをはいて分かったのですが。

 

 f:id:mabushisugirutaiyou:20161106041907j:image

 

おパンティー大きい。

 

 

私のおパンティーサイズを公表しちゃいますが、Lなんですよ。

でも、明らかにXLサイズでは?っていうぐらいゆるゆるでして。

 

おパンティーのタグを確認すると、やっぱり L と記載されている。でも詳しく見ると "102〜107センチ"。

日本で買った同様のおパンティー(L)を調べてみると "94〜100センチ"。

  

 

…よく言われてるじゃないですか。

外国の洋服は、外国人の体格に合わせて作られていて大きめだから日本人が買う場合は1サイズ小さめのを買った方が良いとか。

でも、私、足の長さは圧倒的に劣りますが、太っちょでして。だから外国のサイトから注文して届いた商品を着ても、大きい!って思ったことがないんですよ。 

 

それなのに、日本企業のユニクロが特別に外国サイズの設定しているとは。

 

 

そんなわけで、外国でユニクロの洋服、下着等を買う場合はサイズをよく確認してください〜。

 

おパンティーは仕方ないから、あれからもはいています(めっちゃゆるゆるで落ち着かない)ヒートテックの長袖もゆるゆる。

 

以上です。

では〜。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村