読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぶしすぎる太陽の下でオレンジジュースを飲む

ドイツへワーキングホリデー中の日常ブログです(現在、デュッセルドルフ在住です)

あけましておめでとうございます

 

 

あけましておめでとうございます。

今年もまぶい太陽をよろしくお願い致します。

 

新年に切り替わる瞬間は、同居夫婦の奥さんと私の部屋から二人きりで花火を眺めていました。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170101201023j:image

 

 

 

最初は、お風呂に入ろうと思ってお湯を貯めていたのですが…(折角ドイツにいるのに!?というツッコミはなしで)

ベランダにいた奥さんから「あと5分位で新年だよ!外、見てごらん〜。もう花火が打ち上げられているよ!」の話の流れから、「道路側に面している私の部屋の方が花火が見やすいかも。」となり、先ほどの話になります。

 

ドイツでは一般人が花火を購入することは禁止されており、大晦日になると解禁されるそうな。花火…といっても、5階建てのアパートを軽く超える位の打ち上げ花火を一般人がバンバン打つ&爆竹に点火するので、すごい賑やかでした。

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170101211504j:image

〜こんな感じで住宅街でもお構いなしなので、目の前で花火が打ち上がる&火の粉が直撃するので注意〜 

 

でも、良いですね〜。

こういう派手な年越しも悪くないですね。

日本にいた時は年越しは必ず実家にいて、テレビを見てるか寝てるかの二択だったのですが、こちらでは"イェーイ!"っていう感じが窓から眺めているだけの私でもひしひし感じられました。

 

00時30分頃には花火は落ち着いていたのですが、その代わり救急車や消防車が走っており、やっぱり怪我人出るんだな〜と思いました。窓から花火が入って火事とか多いらしいです。

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170101204331j:image

〜ROSSMANNにおいてあった花火〜

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170101204338j:image

〜ROSSMANNにおいてあった花火2〜

f:id:mabushisugirutaiyou:20170101204346j:image

〜ROSSMANNにおいてあった花火3〜

 

  

では〜。

みなさま、良いお正月を。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村