まぶしすぎる太陽の下でオレンジジュースを飲む

ドイツワーホリが終了し、現在はグアテマラでスペイン語を勉強中のブログです

ベルリンで見た舞台〜"DIE ZAUBERFLÖTE(魔笛)"

 

 

はろー。

夜中に雪が降っていたらしく、道路に雪が残っていました。ドイツに来て初めての雪です〜。

f:id:mabushisugirutaiyou:20170103065229j:image

〜近所の公園にいる鴨と雪〜

 

 

昨日の記事のベルリンつながりで…ベルリンに行った際にオペラを見たことを記事にしてなかったのでアップしますね。

"DIE ZAUBERFLÖTE(魔笛)"っていうやつでした。どんな舞台だったか絵で描いてみようと試みたのですが、動画貼った方がいいなと思ったので貼ります。

 

 


DIE ZAUBERFLÖTE - Oper von Wolfgang Amadeus Mozart

 

 

人とプロジェクションマッピングの融合といった感じで、歌が分からなくても楽しめました。話はざっくり言うと、ある男と女が様々な試練を乗り越えてついに結ばれるっていう内容です。(ざっくりし過ぎ)

ズバリ星3つでしょう…!(すみません、正直に言うと疲れのせいか少々寝てしまいました)

 

ちなみに"Komische Oper"という劇場で見たのですが、座席の部分に字幕が流れる小さな画面がついていました。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170101222019j:image 

 

ドイツ語、英語、仏語、トルコ語(もう1つあったと思うけど忘れた)が選択出来たのですが…席がある場所のせいか、字幕を見ていたら肝心の舞台は見えなかったので改善点はあるかな。

でもトルコ語など複数の言語を選択出来るので、聴覚障害者だけでなく外国人でも舞台を楽しめるので良いな〜と思いました。

 

 

以上です〜。

 

 

ちなみに "このマンガがすごい!2017" のオトコ編1位に選ばれた作品ですが、まさか "中間管理録トネガワ" とは。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170102052548p:plain

 

1巻だけ読んだことがあるのですが、私はどちらかというと利根川の部下の黒服側なので会社を思い出してムカムカして続きは購入しない…と思っていたのでビックリ。

 

オンナ編1位は "金の国 水の国" なんですね。選ばれたのを機会に読んでみたのですが、やさしい世界って感じでした。同作者の"町でうわさの天狗の子"も読んでみると、こちらもやさしい世界にあふれていました。

 

 

では〜。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村