まぶしすぎる太陽の下でオレンジジュースを飲む

ドイツワーホリが終了し、現在はグアテマラでスペイン語を勉強中のブログです

海外に住むなら在留届を提出

 

 

はろー。

先日、デュッセルドルフ中央駅で通行人が襲撃される事件が起きましたが、私は無事です。

その時は家にいて全く知らなかったのですが、在デュッセルドルフ日本国総領事館から "デュッセルドルフ中央駅で障害事件発生" というメールが届いたので事件の発生について知ることが出来ました。

 

 

 f:id:mabushisugirutaiyou:20170312004218j:image

 〜在デュッセルドルフ日本国総領事館からもらったメール(第1報)〜

 

 

 f:id:mabushisugirutaiyou:20170312004518j:image

在デュッセルドルフ日本国総領事館からもらったメール(第3報)〜

 

 

在デュッセルドルフ日本国総領事館からのメールは、在留届を提出する際にメールアドレスを登録したので、もらうことが出来るんですね。

※海外に住所を定めて3ヶ月以上滞在する人は、在留届を提出する必要がある。

最初は、在留届を提出するのめんどいなあ…と思っていたのですが、ネットから簡単に提出出来て時間もかかりません。よって、在留届はネットから提出することをおすすめします。

 

在留届を提出するなら↓

ORRnet - インターネットによる在留届電子届出システム

変更、帰国届もこちらから提出出来ますよー。

 

 

 事件だけでなく、デモがあるから注意するようといったメールも配信されます。

f:id:mabushisugirutaiyou:20170312004225j:image

 〜これは、反イルカ漁デモがありますよーっていうお知らせメール〜

 

こういうお知らせもしてくれるのでありがたいです。こういうお知らせメールって他の国でも配信されるのが当たり前なのかしら。

 

以上です〜。

話は変わるのですが、ipadを落としてしまい画面にヒビが入ってしまいました。

画面をタッチすると反応するので中身は問題なさそうですが、無数の細かいヒビのせいでものすごく見辛いです…

 

 f:id:mabushisugirutaiyou:20170312020018j:image

 

ipadは、kindle、dマガジン、Netflix 用に使っているんですね。3つのアプリ(kindle、dマガジン、Netflix)はmacでも使えるから、しばらくはipadなくてもいいかなあと思っていたのですが、macで kindleや dマガジンを見るとなんか使いづらい。

私の ipad(mini Renta)は4年前位に買ったやつでして、画面の修理依頼だと約2万円かかってしまうので、いっそのこと買おうかなーと考えています。

 

Apple Storeに行って ipad Proも触ってみたのですが、ipad Proすごく良いですね。miniモデル(7.9インチ)で十分と思っていたのですが、Proモデル(9.7インチ)が欲しくなりました…!

何故かと言うと、Apple pencilでお絵かきしてみたらペンの感度が良かったんですよ。思ったところに線を描ける感じ。例えば、一本の線を引いて、最後の線から続きの線を引きたい場合、ちゃんとつながる感じといいますか。

以前に lineスタンプを作ろうと思って、お絵かき用の液晶タブレットの購入を検討したことがあるんですよ。でも試し書きをしたところ、ペンが思ったところに動かない上に、ものすごく高かったので購入しなかったんですね。(line スタンプは、絵を紙に書く&スキャンしたデータをマウスで色付けして完成&公開まで達成)

 

でも、これなら…そう、ipad Proなら…!思い通りの絵が描けるから、ブログ用の絵を描くにもちょうどいいではないか!ということで来週にでも駆け込み購入しそうな勢いです。

お金があれば即購入したいのですが、ipad Proについてもっと調べてから購入したいので思いとどまりました…ネットで調べるとipadの新モデル発表が今年の春にされるとか?春まで待とうかしら。春はもうすぐだけど。

 

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170312002045j:image

〜最近、衝動買いした水性ペン(30本セット)でお絵かき〜

頭の中のイメージ通りの色を出すためには絵の具が一番なんですけど、筆を洗うのめんどくさいんですよねぇ。

 

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170312002109j:image

〜全然関係ないけど最近ハマっているポテトチップ、おいしい〜

 

 

 では〜。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村