まぶしすぎる太陽の下でオレンジジュースを飲む

ドイツへワーキングホリデー中の日常ブログです(現在、デュッセルドルフ在住です)

ロンドンの風を文字通り全身で感じました

 

 

はろー。

現在、約11ヶ月滞在していたドイツワーホリを終了し、ロンドンに観光に来ております。そして今日は、このためにロンドンに来たと言っても過言ないイベントを体験してきました!

 

昼過ぎにある公園に集合。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170611061431j:image

〜めっちゃいい天気〜

昨日は羽織りが必要かな…というぐらい肌寒い感じだったのですが、一転して快晴。絶好のイベント日和…!

 

だんだんイベント参加者が集まり、開始時間が近付くとスタッフの案内のもと…

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170620110843p:image

服を脱いで…

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170620111708j:image

全裸になってスタンバイ。

 

 

もちろん、私だけでなく周りも裸に。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170611065126j:image

〜写真はWNBRのツイッターからお借りしました〜

 

そう。

" World Naked Bike Ride (WNBR) " というイベントに参加してきました。

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170611084803j:image

 

WNBRとはですね、" 石油依存やめようぜ" というスローガンのもと裸でサイクリングしながら訴えるイベントであります。アメリカのポートランドが一番大きい開催地みたいです。

まあ、環境保護なんちゃら謳っておりますが…" ロンドンの街中を裸でサイクリング出来ちゃうぜー!?" というのがメインですね。

※自転車じゃなくても一輪車やローラースケートでもOK。走っている人もいたけど、石油を使う車やバイクでなければOKらしい。

 

 

結果はですね、楽しかったです。

ビッグベンなど有名箇所を通るコースになっており、ロンドンのど真ん中を全裸で走れる貴重な体験になりました。そして、前も後ろも右も左も裸、裸、裸…の裸の集団で走る一体感。この感覚はなかなか味わえないんじゃないかと。

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170620113129j:image

〜前から見るとこんな風景〜

 

イベントの時間帯は道路を全面的に封鎖するのかなと思ったら、封鎖されていないところもあって普通に隣を車やバスが走っていました。でも、裸のスタッフが先頭に立って引率しながらのサイクリングだったので安全に走ることが出来ました!

 

写真は裸ばかりせ載せられないので、こちらのニュース記事をクリックしてください〜。

 

www.standard.co.uk

 

参加費は無料なので、是非皆様も体験してみてはいかがでしょうか♡

全裸に抵抗がある方は、パンツ履いててもOKですよ!

ちなみに自転車は街中にあるレンタルサイクルステーションからお借りしました。(一応、サドルにはタオルを敷いた)

ちなみにちなみに、アジア人からしつこいぐらいめっちゃ写真撮られるので(集合場所に撮影目的で来てるっぽい)、嫌な方は仮面とか被った方が良いと思います…。

 

私はですね、そもそもこのブログを書いていることを身内にも言っていないので、バレたら…

f:id:mabushisugirutaiyou:20170620114550j:image

こんな顔をしてシラを切ろうと思います。

あとですね、99.9パーセントないと思いますが、上流家庭のおぼっちゃまと結婚することになって身辺調査とかされてバレたら

「お義母さま、違うんです!あのブログは…アカウントをのっとられてしまったんです!あれは私じゃないんです…!」と乗り切るつもりです。

 

 

以上です〜。

 

 

f:id:mabushisugirutaiyou:20170611094134j:image

〜サイクリング中ではなく、歩いている時に発見したロンドンのLGBT信号〜

"The National Gallery"の近くににありました。良いですね〜。

 

 

では〜。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村